失敗しない土地選び

良い家を建てること以上に迷うのが「良い土地を見つける」ことです。家を建てる場合の土地探しは、「土地+建てる家」をセットで考えなければなりません。

何も予備知識が無く土地を探し、購入してしまった場合「無駄に広い土地を購入してしまう」「建てたい家が納まらない土地を購入してしまう」など、肝心な家づくりに影響が出てしまう場合も。せっかくのマイホームづくりが、土地探しのつまずきでつまずいてしまいます。

VALUE 01

土地探しを丁寧にサポート

R+houseは、お客さまの土地探しからしっかりとサポートしています。予算に合った最適な土地をご紹介したり、土地情報の見方や良い土地の見分け方をお教えしたり。

そして、お客様からのご要望をもとに候補地情報を入手すると、ご要望の住まいを建てることができる土地なのかを見極めるため、必ず現地調査し、周辺環境、ライフライン、法規制までをしっかりと確かめることで "失敗しない土地選び" を実現しています。

「どんな土地がいいか分からない」「探し方が分からない」という方も、どうぞ安心してご相談ください。

VALUE 02

土地を活かす建築家の設計

R+houseの家づくりは、建築家と手を組んで設計することにより、土地の良さを最大限に活かすことができます。

一見狭いように見える土地や、形状の悪そうな土地であっても、いい家を建てられる土地であることが意外と多いのです。

限られた予算で良い家を建てるためには、土地を活かすスペシャリストである「建築家」の設計力で、土地の不安要素を打ち消すことが一番の早道です。

VALUE 03

安心・安全な地盤に家を建てる

"地盤"の大切さについては意外と知られていませんが、いくら頑丈な建物を建てても、その建物を支える地盤が弱いと危険が伴います。「安全・安心の家づくり」を実現するため、R+houseではその足もとである地盤をしっかりチェックしています。

1.地盤調査・解析

まず地盤の状況を調査します。
スウェーデン式サウンディング調査(100kgのおもりを載せて、らせん状の先端部を地中にねじ込み地盤の固さを測定)による地盤・土質・地耐力などのデータから地盤改良工事の必要性を判断します。

2.地盤改良工事

調査により"NG"という結果が出てしまった地盤には、補強・改良工事を行うことになります。
どの工法で地盤改良工事を行うかという選択も非常に重要です。何も考えないで、地盤改良をしてしまうと後で大変なことに!

家づくりのウラ側をお話しします!

  • ハウスメーカーの住宅はなぜ高い?
  • 家の性能は下げず、価格だけを下げる方法
  • 今より3割引で住宅を取得する方法
  • お得な土地の見つけ方とは?
  • 最適なマイホーム購入の時期とは?

ライフスタイルに合わせたマイホーム、R+house(アールプラスハウス)邑楽館林店 | 邑楽・館林エリアの注文住宅を手がける建築会社にお任せください

〒374-0037
群馬県館林市小桑原町876-2 1F
TEL:0276-76-8080
FAX:0276-76-8081
営業時間 10:30-18:30(水曜定休)

【建築家住宅】を誰もが手にできる世界を

家づくりを“建築家”に依頼するということ。今まで限られた人にしか叶わなかった家づくりを、もっと多くの方へお届けしたい。その想いをカタチにしたのがR+houseです。
暮らしやすさ、デザインと性能、低コスト。全ての共存を実現したR+houseの【建築家住宅】は、多くの方の暮らしに浸透し始めています。